フラメンコダンスに魅了されて…

こんにちは、フラメンコ教室に入ろうかどうか悩んでいる皆さん。
もしくは、フラメンコ教室に通っているがほかの生徒さんについていけないと
悩んでいる皆さんも、こんにちはです。

 

私は55歳のパート主婦なんですが、子どもが社会人になって暇をしていました。
たまたまフラメンコバーでフラメンコ(ダンス)を鑑賞する機会があったのです。

 

もう、いっぱつで虜になりました。
パッションとアバンギャルのなかに哀愁が漂っている踊りに夢中になって
見ていました。

 

フラメンコに興味を持った方なら分かると思うのですが、
頭ではなく、腹の下から血が逆流していく感じなんですね。

 

ピカッと決意していました。
フラメンコを習うぞ、って。

 

習いたいが、教室は遠い高い

で、早速ネットで検索すると
フラメンコ教室はあるのですが、
郊外の我が家からは少し遠いのです。

 

1時間と15分もかかります。
片道で1000円を超える電車賃が必要なのです。
主に都心にある教室が多いのです。

 

ネット検索しているときに
あるDVDの紹介が目につきました。

 

えっ、この方
一流の先生なんでは…

 

NHKテレビで『フラメンコエクササイズ』に何度も出演とか
日本フラメンコ協会理事とか
フラメンコ教室を27年間もやっていたりとか
なんだか日本のフラメンコの第一線でやってこられた
方みたいなんです。

 

鈴木眞澄先生という方でした。

 

どうしてDVDの映像教材を出したかというと
やはりフラメンコを習う場所って
少ないらしいんですね。

 

要するに敷居が高いし難しい

ヒップホップダンスとかヨガに比べて
教えられる人がとても少ないのが現状なんです。

 

あと、上達しないからといって
途中で辞める人も多い分野らしいです。

 

要するに、習うにも習える場所が少なく
敷居が高い。
上達にはコツがあるが初心者向けの教室が少ないというのが
実際のところなのです。

 

鈴木眞澄先生は6700人以上の生徒さんを
指導してきた実績があるのですが、
1人でやれることには限界があると
常々思っていたそうです。

 

そこでいままでの
指導法の集大成として
フラメンコがもっと広まることを願って
DVD映像教材にまとめたそうです。

 

このDVDは14800円です。
数万部とか数十万部売れるベストセラー本とは違うので
少し高い値段がついています。

 

月謝と交通費を計算してみた

でも、フラメンコ教室って
けっこう高いんですよね。
私が検討したところは
入会金が1万円
月謝が1万2000円
でした。

 

首都圏では平均的だと思います。
(地方ではもう少し安いと思いますが、結構どこも高いです)

 

年間で教室代だけで20万近く
交通費が往復2000円としても週4回で8000円
年間で9万6000円もかかります。

 

えっ、1年間で30万近くいるじゃないの!

 

3か月だけやってみるにしても
自分にできるかできないかを見極めるだけで
4万円を超えるお金が飛んでいきます。

 

フラメンコ挑戦へ課題を課す

よくよく考えて
私は自分に課題を課すことにしました。
鈴木眞澄先生のDVD教材は一流の指導法で初心者から学べるものだと
確信しました。

 

このDVDで一通りのフラメンコの実技が身につきそうで
あれば、教室の門を叩こうという決意でした。
言い換えると全くの初心者から初級者レベルまでいくということなんです。

 

挫折してたとしても
14800円なんで
フラメンコ教室3か月分よりも格段に安いです。

 

内容はDVD教材の公式ページを最後に紹介しておきますが、
実にその練習方法はシンプルで簡単なのです。

 

いってみれば、上達への最短コースを
初心者でも間違うことなくステップを踏んでいくようなものです。

 

えっ、こんなにシンプルなの

 

目から鱗だったのは

 

●フラメンコにリズム感は関係ない
 フラメンコのリズムに乗るためには

 

●フラメンコの見せ場になる手の動きとか

 

●フラメンコをきれいに見せる基本ステップ

 

●運動能力が自信なくてもキレイに踊れる方法

 

以上のパートは特に私を勇気づけてくれましたし
効果は抜群でした。

 

意外だったのはダイエットにも効果があったことです。
フラメンコってあまり激しくやらなくても
腹筋、お尻、二の腕とかが締まってくるんです。

 

60キロを超えていた私の体重は
なんと半年で6キロ以上やせていて
体重計に乗るのが毎回楽しみでした。

 

話しを戻します。
いまの私がどうなったか、みなさん興味ありますよね。

 

教室に通うことを決意

当初の予定通り
DVDで独自練習を続けていると
いまの自分がどれくらいフラメンコダンサーとして
達成できているのかを知りたくなるんです。

 

密かな自信が生まれているとでもいうのでしょうかね。

 

当初の自分に課した約束通り
フラメンコ教室に通ってみることにしました。
高いです。普通のパート主婦には痛い出費ですが
ご褒美ですね。家庭を守ってきた。
生きる張り合いなんです。

 

最初にネットで調べた
電車を乗り継いで1時間のところへ
入門することにしました。

 

その教室では
初心者
初級者
中級者
上級者
と大きく分けて4つのコースがあるんですが
最初にフラメンコが踊れるという方には
実力試験的なものを受けることになっていたのです。

 

踊る、踊る、ひたすら無心に

私はDVDで学んだというと舐められるので
若い頃に1年ぐらいあまり熱心ではないもののほかの教室で習った事がある
という経験者を装いました。
(実際はDVD独学者で5か月目というふざけた初心者なのですが…)

 

課題曲は自分で用意していいことになっていたので
私はいつも練習の時に使っていたものをiPhoneに入れて
持参しました。

 

心を無にしてフラメンコを踊れました。
結果は…
なんとなんと
中級者コースの実力アリとお墨付きをもらうことができました。

 

そこの先生曰く
ブランクが10年以上あるのに
キレがいいわね〜ということ

 

後は手の使い方は上級者レベルと絶賛されたのでした。

 

いまでは年に一度の教室の発表会が楽しみなんです。
市民会館的なところを借りてけっこう盛大にやるんです。
衣装もバッチリと決めて、旦那や息子も見てきてくれるので
俄然やる気にもなります。

 

見るだけでも効果ありますね。

大切なことを忘れていました…
鈴木眞澄先生のDVD教材のことが超詳しく説明してある
公式ページです。
見るだけでも楽しくなり知識や技術に詳しくなれます。
買わなくてもいいんで、見るだけでもワクワクしますね。
↓公式ページはコチラ↓をクリックですね。↓
フラメンコを自宅でマスター!鈴木眞澄のフラメンコレッスン